西村自然農園

お電話でご予約ください。0565-65-2869

暮らしを紡ぐ塾

1年間、移り変わる四季を通して、自然とのかかわりの中で、暮らす知恵を学んでいきます。
野草摘みや野菜収穫、そして料理づくりはもちろんですが、ジャムや味噌、麹の作り方、籠づくりや染め物の工芸など山里の農家ならでは実習がいっぱいです。

1月

お豆腐 甘酒
納豆
かきもちづくり

できたてのお豆腐は本当に美味しいです!そのほかオカラボールや甘酒、藁でつくる納豆、かきもち(おへぎ)の作り方を学びました。
日陰にはうっすらと雪が残っていました。

2月

味噌 米こうじ
びわ葉エキス
燻製

蒸した大豆で、きんとんやコロッケも作りました。燻製はお家でも簡単にできる方法。
びわ葉エキスは11〜2月のビワの葉が最適とか。農園にも早い春が感じられます。

3月

おこしもの からすみ
春の野原のちらし寿司

おとうさんのお爺さまの代から伝わる型を使って「おこしもの」を作りました。からすみも色とりどりで美味しいひな祭りの頃のお菓子です。
椎茸もとりました。

4月

野の花クッキー
山菜いろいろ

セリの白和えや、ヨメナご飯、コゴミやワラビ。春がふたたびめぐってきました。
野の花クッキーは絵を描くようで、ついつい夢中になってしまいます。

5月

タケノコ
新茶作り

5月はタケノコ料理、新茶作り、ヨモギ、桜の花入りおはぎなど

6月

梅干し
カリカリ梅
葉っぱのお寿司

ガイダンスの後、美しい葉っぱのお寿司や梅の加工いろいろを学びました。梅ジュースや梅味噌、梅じょうゆ、梅ジャムと梅づくし!

7月

そうめん 梅ジャム
野草茶 こんにゃく
野菜まんじゅう

梅ジャムとオカラパンをいただきながら自己紹介。夏野菜入り汁のそうめんやきゅうりとカンゾウの酢の物など夏が沢山!
薬草茶はスギナやドクダミを用いて。

8月

夏野菜カレー
紫蘇ジュース
夏野菜の収穫

本格カレーを学びました。
キュウリやトマトなど夏野菜の収穫も行って。ポーチュラカや月見草を春巻きの皮でまいた夏巻き!も大好評でした。

9月

栗の渋皮煮
草木染め

子どもたちも一緒に栗をむきました。
ヌスビトハギを服にくっつけて名前をかいたり。藍の生葉と栗の渋皮でショールを染めました。

10月

五平餅
生芋こんにゃく
たい肥づくり

生芋からつくるコンニャクの美味しさは格別です。
子どもたちも真剣に五平餅、芋きんとんを丸めました。

11月

かごづくり

かご材のツルを採ってきて、かごを編みました。里芋のコロッケや、オカラ入り鬼まんじゅうなど。
皆でいただくご飯は何よりのごちそうです。

12月

おせちづくり
柚子

黒豆、田つくり、菊花カブ、紅白なます、栗きんとん、昆布巻き、簡易伊達巻。美味しくて手づくりのおせちを学びました。
パステルで干支のウシやクリスマスツリーを描きました。

教育ファーム

西村自然農園は国の教育ファームの認定を受けています。
このホームページは教育ファーム推進事業の補助金をいただいて作りました。
◆事業名/農林水産省 平成21年度にっぽん食育推進事業「教育ファーム推進事業」
◆事業実施団体/(社)農山漁村文化協会